全体的にがっしり、筋肉質体系で嫌です

“身長が147センチで小柄です。それだけ聞くと華奢なイメージですが、私は生まれつき、がっしり筋肉質体系です。
なので洋服選びに困ります。肩幅があるので、Yシャツのようなデザインは肩が窮屈になり着られません。二の腕も筋肉質で力こぶが余裕でできます。なので腕の部分がパンパンになり着られません。その分腕を振ったときにできる振袖(いわゆる腕の下の脂肪)はあまりありません。下半身も太いです。一番嫌いな部分は太もも。

ジーンズなどのパンツ系はウエストに合わせると太ももがパンパン。太ももに合わせるとウエストがユルユル。スカートは身長が低いのでどのデザインを選んでも丈が長いのではけません。立っていても太く見えますが、座るとよりいっそう広がって太く見えます。内ももには脂肪がたっぷりあります。でも筋肉もあるのでボリューム感あります。

大袈裟ですが、競輪選手やスピードスケート選手のような脚のイメージです。セルライトもたっぷりあります。まだ見た目だけではわかりずらいですが、絞るとでできます。入浴中にリンパの流れを良くするためにマッツサージをしたことありますが毎日は面倒くさくて3日で挫折しました。ふくらはぎも筋肉がガツンとついています。そこにもセルライトがたっぷりあります。

足首も締まっていません。いわゆる像の足です。お尻もわりと大きいです。年齢と共に垂れてくるといいますが、年相応の垂れぐあいだと思います。ウエストはそれなりに締まっていますが、へその下につかめるほどの脂肪がついています。

股上の浅いパンツをはくとその脂肪がはみ出でパンツの上にのります。
その結果私の洋服は選びは、シャツ系は着ない。スカートははけない。パンツ系は丈直しをする。ストレッチ素材で太ももに合わせ、ベルトで調節することでどうにかはくことが可能になっています。

エステなどは高額で利用できませんが、もしお試しコースなどで、そのようなところが利用できたなら、ダイエット エステ 北九州や小倉で人気の所はココですとかで下半身のセルライト撲滅をしてスラーっと細い脚になりたいです。

とほっそりした私を夢見つつ迷っているのです。